借金の法律相談はむずかしい

post:2016/8/22

実家の借金のことで困っていた時のことです。今ではコマーシャルなどで債務整理が一般的になっていますが、その時は実家が田舎なこともあり、両親が憔悴していくのを見ているしかありませんでした。債務整理に弁護士に相談することができていれば、いろいろな選択肢があったと思いますし、自己破産という選択も法律に詳しい人が近くにいれば、回避するかもっと早く手続きをとるかを決められたと思います。

お金に困っているときに、弁護士に相談するという選択肢はなかなかできないものです。費用が高いという先入観がありますし、依頼することに抵抗もあります。初回無料とあっても、田舎の年寄りにはとてもハードルが高いです。

市区町村の無料法律相談があると聞いたので、予約をして面談しに行きましたが、継続的に相談しないと解決しない案件には向かないと思いました。ただ、その場で知りたかったことややるべきことは教えてもらえましたので、しっかりメモをして帰りました。その点では利用する意味はあったと思います。

また、電話での無料法律相談も足を運んで面談することができないときには、便利なサービスだと思います。両親ともに年をとっているので、体面を気にします。その点でも、電話法律相談は困ったときに一人で解決できない人にとっては、本当にありがたいと思います。